忍者ブログ
選択したカテゴリの記事一覧

[PR]

2017.06.27 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コバジュン、引退か~。

2012.03.23 - 日本の競馬全般
今日のJRAの記事

小林淳一騎手、引退。JRA競馬学校の教官として第二の人生を進む。
http://www.jra.go.jp/news/201203/032202.html



札幌に住み始めた頃の競馬は、全場の馬券は買えず、
札幌で買えるのは、関東の12レースと、関西の準メインとメインの2レースだけ。。。だったような。

関西の競馬で育っていた私は、関東の競馬を全くわかってなかったので、
まずは、贔屓の騎手を見つけようと、
前年の新人で最多勝だったコバジュンに目をつける。
将来、一流騎手になると、期待していたが、
年々、渋い穴をあける騎手に。
よく複勝でお世話になった。単勝は買えないんだよなー。

私が知っている19年間では、
バイラリーナ、オイワケヒカリで、GⅠ獲れるかなと思ったこともあったなー。

記事によると、
現役騎手が引退して競馬学校の教官となるのは、
徳吉一己氏、蓑田早人氏、横山賀一氏に次いで4人目とのことで、
騎手課程卒業の教官はコバジュンが初めてとのこと。

確かに、前の二人は競馬学校が出来る前に騎手になっていて、
横典の兄ちゃんの横山賀一は、ニュージーランドで騎手免許を取ってから、
日本に帰ってきた異色の経歴。

コバジュンが、騎手過程卒業生から初めて教官になるというのも、
技術と人柄が評価されてのことだと思うから、
第二の人生、がんばってほしい。

現在、小林淳は、通算成績7833戦299勝。
今週の中山競馬で9鞍(土曜7鞍、日曜2鞍)に騎乗予定とのこと、
どうにかして、300勝して、引退の花道を飾って欲しい。

引退の花束渡すのは、同期の後藤かな。

それにしても、オルフェーブル。
あんな競馬見たことないぞ。
昔、札幌の4角曲がりきれんで、
芝生席前のラチに突っ込んで郷原騎手が飛んでったのを思い出した。
 

PR

あー、メジロ牧場、解散。

2011.04.26 - 日本の競馬全般
メジロ牧場が解散するそうだ。
残念だ。ほんとうに残念だ。

伊達と洞爺湖の牧場は、1回ずつ見学に行ったことがある。
伊達の牧場を見学した後、
近くの高橋農場にランニングフリーを見に行ったのは、もう20年近く前だ。

所属馬たちの行く末が良い方向に進むことを願う。

WIN5に向けて、調教を勉強中。

2011.04.14 - 日本の競馬全般

JRAが4/23(土)から発売するWIN5に向けて、
自分なりの勝ち馬探しの方法をちゃんと確立したいと、
この前書いたが、
私が軸に据えようとしたのは、"調教"。

調教は"馬の調子の目安"という点で、パドック派の私には取っ付きやすいかと。

問題は、私が調教タイムや走破タイムにからっきし弱いこと。
20年ほど競馬を見てきたけど、さっぱり頭に入ってこない。
私の友人は昔からタイムに強くて、いつも羨望のまなざしを向けていた。

で、一から勉強しようと買ってきた本が、

 100%激走する勝負調教、鉄板の仕上げ
  - 馬の調子、厩舎の勝負気配は調教欄ですべてわかる -  井内利彰 著 白夜書房

なんだか仰々しいタイトルだけど、中身はちゃんとしていて解りやすかった。
井内さんは、サタうまに度々登場していて、
ヘンなあだ名を付けられ、軽く扱われてますが、
彼の"調教適性"という考え方にとても興味がある。


調教適性というのは、

 競馬場のコース・距離毎の競争条件によって、どの調教が理想的であるか?

という考え方で、行われるレースには、適した調教パターンがあるというものです。


さっそく、桜花賞で各出走馬の調教過程を本の内容を元に分析すると、
該当馬が1着~4着まで占めた。

私のマルセリーナを頭にした3連単は、獲って損でしたが、
「すげーな!井内さんの本」と唸る。

井内さんがサタうまで挙げたホエールキャプチャ、メデタシは、2着4着。

WIN5には、この調教適性を軸にして挑む。

JRAのWIN5。

2011.04.01 - 日本の競馬全般

JRAのWIN5が、4/23(土)19:30から発売されます。

<JRA WIN5のホームページ>
http://www.jra.go.jp/w5jd/win5/index.html


WIN5は、JRA開催の全場を対象としたDaily Five。
週末の楽しみが増えました。
TOTO BIGのような購入の仕方もできます。

ただ、ネット経由でしか買えない。
JARのPATを導入している人は普通に買えるが、
未導入の人に向けて、JRAダイレクトというのができた。
これは、クレジットカードを登録すると、すぐに馬券が買えるというもの。


毎週、5つのレースの単勝を考えるのは、楽しみであり、練習にもなる。

練習というのは、次の理由のため。

私はパドック派で、
恥ずかしながら、1000万条件以上のレースが苦手。
1000万条件以上のレースは、実力が拮抗しているので、
その日の馬の状態以上に、コース適正等諸々のファクターが重要になってくると、
私は勝手に考えている。
だから、新馬、未勝利、500万条件に力を注ぎ、
その後は、メインレースまでダラダラ過ごしている。

競馬新聞はもちろん普通に読んで理解できるが、
自分なりの勝ち馬探しの方法論構築を20年もサボってきたんで、
WIN5は、ちゃんと確立するのによい機会だ。

 プロフィール 
HN:
hanta
性別:
男性
自己紹介:
競馬新聞「馬並」の元・トラックマンhantaです。
好きな馬、ミスターシクレノン、ベガ、ナリタトップロード。
 最新コメント 
[06/29 アメボス]
[11/15 NONAME]
[11/10 NONAME]
[11/06 NONAME]
[11/02 もんこ]
 最新TB 
 アクセス解析 
▼ カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
▼ 広告
▼ ランキング