忍者ブログ

[PR]

2017.07.22 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カパンネッレ競馬場 - 2. 競馬場へのアクセス -

さて、その日、2010/9/26は、ローマにいました。
ローマでも、当然、競馬場へ足が向く。

午前中はヴァチカンで過ごし、午後からカパンネッレ競馬場へ出撃。
カパンネッレ競馬場 Ippodromo Capannelle。

<カパンネッレ競馬場のホームページ>
http://www.capannelleippodromo.it/index.php


ローマ市街地からカパンネッレ競馬場への行き方は、

①地下鉄とバスを乗り継ぐ方法
②国鉄で行く方法

の2つがある。
旅行者にとって、アクセスはちょっとややこしい。

私は、①地下鉄とバスを選んだ。
まずは、地下鉄へ。乗る路線はA線。

ヴァチカンの最寄駅、オッタヴィアーノサン・ピエトロ Ottaviano- San Pietro駅から
ローマの中心になるテルミニ Termini駅を通り過ぎ、
コッリ・アルバーニ Colli Albani- Parco Appia Antica駅で下車。

 Ottaviano- San Pietro → Colli Albani- Parco Appia Antica

<ローマ地下鉄A線>
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%9E%E5%9C%B0%E4%B8%8B%E9%89%84A%E7%B7%9A


地上に出て、バス停でルート664のバスを探す。
お腹が減ったので目の前にあるマクドで昼食。
すると、一本バスを乗り過ごす。
20分ほど待つと、次のバスが来た。
乗り込むも運転手の親父が外に出てくつろいでいる。
しばらくすると、戻ってきて、やっと出発。

<バス・ルート664>
http://trovalinea.atac.roma.it/zoom_in.asp?VediSemafori=off&VediMeb=off&VediParcometri=off&VediFermate=off&VediLinee=off&VediRivendite=off&percorso=664R&idmtram=11592&xmax=2318278&ymax=4638697&xmin=2314522&ymin=4632769&tipologia=URB&linea=664&circo=NO


バスの看板をみると、

 L.go Colli Albani
  ・
  ・
 Appia/8
 Capannelle/2

と案外近い?と思っていたが、なかなか競馬場に着かない。
実は、Appiaは停留所が8つもあった。「/8」の意味がそのときわかった。

競馬場まで結局30分ぐらいバスに揺られる。
どんどん景色が田舎になっていき、右手の丘に遺跡が見える。

少し脱線して。
このアッピア Appiaという地名・・・有名らしい。
日本に帰ってきてから調べると、
ローマ時代のいちばん有名な街道とのことで、
私がバスで走ったのは、アッピア街道に平行して作られた新街道らしい。
いたるところに歴史が・・・ローマ、恐るべし。

そうこうして、
Capannelle/2の停留所の最初の方、Appia nuovaで下車。
ここが競馬場の最寄バス停。

 Colli Albani → Capannelle/Appia nuova


周りになんもない。
おっちゃんが1人だけ降りたんで、後をついて行くと、競馬場の駐車場に出た。

看板発見!

8a98e715.jpg















どこの競馬場にもいる博徒たちの行進を期待していたが、
さっき降りたおっちゃんと、駐車場に車を停めたおばちゃん2人しかいない。

「困ったなー。どっから入るんだ?」

と、不安になりながら、
塀に沿って右側に歩いていくと、正面玄関らしきゲートに到着。時刻は15:50。
だいぶ遅くなってしまった。
入場料は3ユーロ。

9f303f2f.jpg















 

PR

Comment

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

TrackBackURL  :
 プロフィール 
HN:
hanta
性別:
男性
自己紹介:
競馬新聞「馬並」の元・トラックマンhantaです。
好きな馬、ミスターシクレノン、ベガ、ナリタトップロード。
 最新コメント 
[06/29 アメボス]
[11/15 NONAME]
[11/10 NONAME]
[11/06 NONAME]
[11/02 もんこ]
 最新TB 
 アクセス解析 
▼ カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
▼ 広告
▼ ランキング