忍者ブログ
選択したカテゴリの記事一覧

[PR]

2017.12.12 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

サンタアニタパーク競馬場 - 9. 惨敗して撤退 -

話を当日の競馬に戻して。

結局、4レースまで、
単勝式 Win、3着払複勝式 Show、連勝単式 Exactaで勝負するも、
1度も当たらず。残念。
Voucherにチャージした$40を使い切る。

「今日は終了」

初・海外馬券的中は、次の機会になった。

51241fdc.jpg

















1回も当たらなかったが、
初めてアメリカで馬券を買うことができたので、なんとなく満足感があり、
気分よく競馬場を後にした。

帰りも、おっちゃんたちの後を付いて行くと、
バス停に辿り着いた。
行きに降りたところと違うバス停だったが、
#79のメトロバスに乗ることができ、無事にダウンタウンに戻る。


最後に、ジョンヘンリー John Henryの銅像の写真。
John Henryは1982年の第2回ジャパンカップに来たそうだ。
私は残念ながら当時を知らない。

73013623.jpg


















 

PR

サンタアニタパーク競馬場 - 8. 昔話を -

ここで、昔話を。

Wikipediaで調べると、日本に関連するサンタアニタパーク競馬場の歴史は、

1959年 ハクチカラ・日本産競走馬の海外競走初勝利。
1986年 シンボリルドルフ・最後のレース。
1989年 サンデーサイレンス Sunday Silence・サンタアニタダービー勝利。


話は繋がって、
Sunday Silenceのブリーダーズカップクラシック優勝時の騎手は、
クリス・マッキャロン Chris McCarron。

また映画「シービスケット」の話になるが、
Chris McCarronは、競馬シーンアドバイザーであり、、
自身も本編に出演している。

シービスケット Seabiscuitとウォーアドミラル War Admiralの
マッチレースの騎乗シーンで、
War Admiralの鞍上のチャールズ・カートシンガー Charles E. Kurtsingerを演じている。
そしてもう1人。ゲイリー・スティーブンス Gary Stevensが、
Seabiscuitの鞍上のアイスマン George Monroe Woolfを演じている。
たぶんこの2人の時代を知っている人なら、最高の映画だろう。


話を日本に戻すと、
Chris McCarronは、1988年、ペイザバトラー Pay the Butlerで、
Gary Stevensは、1991年、ゴールデンフェザント Golden Pheasantで、
ジャパンカップを勝っている。

私が初めて競馬を興味を持って見たのが、
1988年のオグリキャップの有馬記念。テレビでだけど。
だから、ジャパンカップは、
翌年のホーリックス Horlicksとオグリの1989年から記憶に残っている。
そのとき、Pay the Butler、3着。
名前が"給料払え"という意味で強烈に記憶に残っている。


またまた映画「シービスケット」の話に戻るが、
原作のローラ・ヒレンブランド Laura Hillenbrandは、私と同じ持病を持っている。
そして、私は、発病した時期に原作(翻訳版)を読んでいる。
臨場感あふれる詳細なレースシーンに手に汗をしたことを、
サンタアニタの馬場を見ていると思い出し熱くなる。

Seabiscuitもこのウイナーズサークルで表彰されたのだろうか?

edf7f4e2.jpg


















 

サンタアニタパーク競馬場 - 7. レースの手順 -

レースの手順は、
装鞍所→パドック→本馬場入場→返し馬→レース。
競馬の手順はどこでも同じやねー。

写真は装鞍所。

f1a7e556.jpg

















写真で、パドックの奥に見えるのが装鞍所。

0cc5b8de.jpg

















装鞍所、パドック、本馬場は、手が届きそうなぐらい客に近い馬道で結ばれている。
おっちゃんが馬と関係者を眺める光景ものどか。

255eb3b1.jpg

















本馬場入場は、やはり同伴馬が付き添っている。
アケダクトも同伴馬がいたし、アメリカはすべてこうなのかな?

クリックで拡大
939016c9.jpg

















クリックで拡大
f9d86069.jpg

















直線があまり長くないので、レースは4角からの流れがとても観やすい。

クリックで拡大
4de99ff3.jpg

















クリックで拡大
2455281b.jpg


















 

サンタアニタパーク競馬場 - 6. 1レースを観戦 -

やっと馬場に出て、レースを観戦。
映画「シービスケット」のラストシーンで印象的な緑で統一された
伝統の匂いのするスタンド。
大きな傘。開放的な感じ。

278e2264.jpg















9c1b09de.jpg


















本馬場は、JAIRSのデータによると、
外側のオールウェザーコースが、1周1,609m、ゴール前の直線は274m。
内側の芝コースは、1周1,408m。

見た感じも意外と小さく、
1周、直線ともに札幌競馬場のスペックに似ている(調べた)。
トータリゼーター totalizatorやターフビジョンはそれなり。
でも、明るく開放的な感じがするのは西海岸だからか?
とても過ごしやすい競馬場だ。

5dff4fd7.jpg















1aa9be7d.jpg


















さて、1レース、オールウェザー、1,400m。
結果は2着3着。残念。

 

サンタアニタパーク競馬場 - 5. 馬券を購入 -

「よし、馬券買うぞ」
まずは、バウチャー Voucherを。

口頭の売り場は、窓口の並びの端の方にあり、
機械化される前のあの懐かしい趣です。

口頭の窓口に行き、
「hello」と、おばちゃんに$40を出し、

「Voucherに$40チャージして」

と言うと、
バーコードが印刷されたペラペラの紙を渡された。
これがVoucherらしい。

Voucherは、馬券買うごとに残高が減った新しいVoucherが渡される。
$40分、使い切ったので、残念ながら手元に写真がない。

次は、馬券。

馬券の種類と最小賭け金は、さっき買ったプログラムに載ってる。

7de51203.jpg
























d5043f05.jpg

















単勝 WIN
2着払複勝式 PLACE
3着払複勝式 SHOW
連勝単式 EXACTA
3連勝単式 TRIFECTA
4連勝単式 SUPERFECTA ← 未経験の馬券
5連勝単式 SUPER HIGH 5 ← もうわけわかんない

あと、DAILY DOUBLE、PICK THREE、PICK FOUR、PIX SIXまでは解るが、
PLACE PICK ALLって、なんだ?

最小賭け金は、WIN、PLACE、SHOWは$2。その他は$1。


で、1レースは、
よく見えた#2、#5の2頭の単勝 WINと連勝単式 EXACTAを裏表。最小単位で。

おばちゃんに教えてもらったとおりの順番で言って、
Voucherを渡すと、
馬券2枚と残高$34が記入されたVoucher1枚が帰ってきた。
初・海外馬券が買えて感動。

0a174f22.jpg
















2ad3d088.jpg

















連勝単式の裏表は、"EXACTA BOX #2 #5"とBOX表記になるようだ。

 

 プロフィール 
HN:
hanta
性別:
男性
自己紹介:
競馬新聞「馬並」の元・トラックマンhantaです。
好きな馬、ミスターシクレノン、ベガ、ナリタトップロード。
 最新コメント 
[06/29 アメボス]
[11/15 NONAME]
[11/10 NONAME]
[11/06 NONAME]
[11/02 もんこ]
 最新TB 
 アクセス解析 
▼ カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
▼ 広告
▼ ランキング