忍者ブログ

[PR]

2017.10.17 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アケダクト競馬場 - 6. 馬券の買い方調査 -

「よし、次は馬券だ」と、
やっと馬券の買い方を現地調査。

博徒たちの動きを観察すると、驚きの調査の結果が。

馬券発売機がほとんどで、売り子のおばちゃんがいる窓口は少数。

そして、現金を財布から出している様子がない。なんで?
博徒たちは、ぺらぺらの感熱紙みたいな馬券しか持っておらず、
その紙を発売機に入れて、馬券を買っている。

その紙はバウチャー voucherで、
馬券はこのvoucherか、競馬場提携と思われるクレジットカードで購入するらしい。
voucherのチャージ方法は、
売り場でお金を渡してチャージするか、機械でチャージするの2つ。

つまり、売り場のほとんどが機械で、クレジットカードかvoucherを挿入し、
馬券の購入方法は、マークシート方式ではなく、タッチパネルで操作し購入。
旅人馬券師、初海外競馬場の私にはとても敷居が高い。

口頭購入の窓口も利用できるが、
口頭でも、まずはvoucherにチャージする必要があり、
英会話にまだ自信がなかったので、尻込みしてしまった。

3927d8d2.jpg

















写真のトータリゼーター totalizatorの真下に数台並んでいるのが、
馬券発売機。
左下の青いのが、キャッシング機です。

トータリゼーターの表示板を見ていると、
いろんな競馬場のレースデータが表示されている。
全米の開催中のレースの馬券が買えるみたい。
でも、トータリゼーターの見方もよくわからない。

この馬券を買うまでの敷居の高さに、
急激に気弱になり、ますますアウェー感が高くなる。

「ダメだ。馬券買う根性がない。帰るか」

初めて馬券を買った○校生のときのドキドキが蘇ってきた。
そもそもなんで馬券の買い方を事前に調べてないんだ!アホだー。

こうなると、長居する気もなくなり、
レーシングガイドも買わず、目前のレースをただ観る。
スタンドの外で観戦したんですが、
猛烈に寒い。当然、人も数人いるだけで寂しい。

 

PR

Comment

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。
 プロフィール 
HN:
hanta
性別:
男性
自己紹介:
競馬新聞「馬並」の元・トラックマンhantaです。
好きな馬、ミスターシクレノン、ベガ、ナリタトップロード。
 最新コメント 
[06/29 アメボス]
[11/15 NONAME]
[11/10 NONAME]
[11/06 NONAME]
[11/02 もんこ]
 最新TB 
 アクセス解析 
▼ カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
▼ 広告
▼ ランキング